2019年08月02日

男女の離婚、同じ原因と違う原因

1443531.jpg

離婚と聞くと大変なことと思った時代に生きてきた私たち60代。
どんなに辛くても、そこにいることしか選択できなかった。ある意味、男尊女卑・家系制度の中で、目に見えて金縛りにされてきた時代でしたね。
また、それが女の幸せなんだと思い込まされていた時代でもありました。



それが、今となっては全くの新しい価値観となって、離婚は決して負になるものではなく女性も本人らしく生きることができる時代になりました。
まだまだ課題は多いとはいえ、今や私たちの年齢になっての熟年離婚も多くなりました。



性格の不一致が圧倒的


ところで離婚の原因って色々あると思いますが、どんな理由が多いと思いますか?


司法の統計によると、
1位・・・男女とも一番多いのは性格の不一致です。
初めは ”この人なら! ” なーんて思って結婚してみるものの、イザ結婚してみたら思っていたのと違ったってことでしょうか。
恋愛している時は、愛は盲目・・相手の本性を見抜くことは難しいかもしれませんよね。



私がテレビで見た芸能人男性で、”この人感じイイわあ〜〜” って思った人は、みんな後から大抵スキャンダル勃発! 
自分ってつくづく人を見る目がなかったんだって思います。
ということは、結婚生活が続いている自分は偶然だったのかも・・・・



PR











精神的虐待は男女でも



続いて男女とも上位に来ているものが『精神的に虐待する』でした。
夫から妻への暴言や態度は、昔ならよくあることでした。
というか当たり前なくらいに思っていた男性が多かったんではないでしょうかね。
どんなことを言われても妻は夫に服従せざるをえないというのが昔のパターン。



ところが現代は違います。
夫からの暴言・態度に、妻は三行半を付いつけることができるようになったもね。
さらに、逆のパターンもあり。
妻の方が夫に暴言や態度を現すこともある。女性はそもそもおしゃべりが得意だから、さすがの男性もこれには閉口しちゃうんでしょう。



家族関係が合わない





PR








異性関係も離婚原因の多い理由です。
これは仕予想通りというべきでしょうね。


男女の離婚理由が違うことは、女性の場合、生活を渡さないといのは2位にありました。
なに?!!生活を渡さないのかい!しかも、妻側の離婚理由の『暴力4位』よりも上位の2位ときている。
なんの為の結婚なのか・・・
結婚後も、妻は親のような役目を果たすもんだと勘違いをしている未だ子供の男性が多いことに正直驚きです。


夫側の離婚理由として5位になっていたのが『親族との折り合いが悪い』。
これはですね、人それぞれの物の考え方価値観があるので、折り合いがいい妻だったら夫は感謝してほてほしいくらいです。


私ごとですが、姑と20年以上一緒にいましたけど、やはり昔の人ですから、『嫁にもらった』という考え方が常識でした。
だからもう・・・・本当に色々ありました〜〜〜〜・・・・正直、夫が死んだら今流行りの『死後離婚』しようかなと迷ってます。

おお〜〜っとこれ以上続けると、愚痴が止められなくまりそうなのでこのへんにしときます。


ただ、これまで夫と一緒に入られたのは、どんなに親しい関係でも、言ってはいけない一線を超えないことと、妻を大事にしてくれたことですかね。










PR






posted by らくあま at 11:04| 暮らし

2019年07月29日

肥満を防ぐクリームができるかもしれない

1529580.jpg

肥満を防ぐクリームができるかもしれない!
そんなニュースを見つけました。


肥満を防ぐ夢のクリーム?!





PR








537380.jpg


神戸の研究グループが、皮膚の細胞から分泌されるタンパク質が、肥満に重要な役割をしているその仕組みを解明したそうです。
さらに研究が進めば、皮膚に塗るクリームなどで、脂肪細胞の量を調節、肥満を抑えられる可能性があるそうです。


そもそも脂肪細胞には2通りあって、ひとつは肥満につながる白色脂肪細胞。もうひとつはエネルギーを消費して抗肥満作用を持つという褐色脂肪細胞。


この褐色脂肪細胞の方を増やすクリームを塗ることで、肥満を食い止めることができるかもしれないわけです。


そんな夢のようなクリームが発売されたら、もう身体中にクリーム塗りまくり!!
食事制限もしなくていいのかな?
運動もしなくてもいいのかな??
どうかどうか、早くできてほしいですね。


気になる値段は???? そこですよね、問題は。




PR








posted by らくあま at 10:06| 暮らし

葡萄に付いている白い粉のようなものの正体はブルーム

504902.jpg




店頭では、瑞々しいブドウが目を引きますね。
皮ごと食べられるシャインマスカットもすっかりお馴染みになりました。

ところで、葡萄をよく見てみると、皮の外側に白い粉のようなものがついているのを見たことはありませんか?
この白っぽいもの、もしかしたらブドウを栽培している時に噴霧する農薬?それともカビ?と思われてしまうかもしれませんが、実はこの白いものは、ブドウが新鮮な証拠だったんです。




PR









ブドウについている白いものの正体はロウ



ブドウに限らず、プラムやスイカ、リンゴなどでも見られるこの白いものは『ブルーム』という物質。
果物のから分泌された天然のロウ物質だそうです。


果物が成長していく過程で、温度や湿度から自身を守ったり、雨をはじいたり、さらには細菌や病気からも守るためのもの。
人間の皮膚で言えば保護クリームを塗っているような状態なのでしょうか。



『ブルーム』は、何かにこすれたり、例えば人が触ったりするだけでも簡単に取れてしまうため、『ブルーム』がついているということは、すごーく新鮮って言う証拠。
しかも、お店で『ブルーム』のついた果物を見つけたら、それはとても丁寧に扱われているという証拠にもなるんですね。




ブドウの鮮度のを保つには


ブドウ狩りなどに行ったけど、持ち帰ったたくさんのブドウを一度で食べきることは大変!
そんな時はひと房ごとポリ袋に入れるか新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜室で保存すると、4、5日くらいは保存ができるそうです。


これからどんどんブドウが美味しくなる季節。
スーパーに行ったら、『ブルーム』をよくよく観察しましょ。







PR








posted by らくあま at 10:04| 暮らし

2019年07月18日

豊胸手術は乳ガンのリスクが増す?

427788.jpg

60代の女性たちの中で、豊胸手術を受けた経験がある人は少ないと思います。
そういう私も自然に任せたままですから、小さいのにそれなりにペッタンコになって下がってくるもんですね。
自分には関係ないわと思おう方も多いと思いますが、豊胸手術によって、乳ガンのリスクが増すというお話をしたいと思います。


PR









豊胸手術は乳ガンのリスクが増す


豊胸手術を受けたばかりに乳ガンのリスクが増すのではというニュースを見ました。
うしてかという前に、まず乳ガンの検診についてお話します。
乳ガンの検査と言うと、視触診や超音波検査などがあるけれど、小さな乳ガンでも見つけられるのがなんと言ってもマンモグラフィーの検査。
マンモグラフィーとは乳房専用のX線撮影をするもの。
私も定期的に受けているのですが、乳房を両サイドから限りなくペッタンコに板挟みされちゃいます。
なるべく鮮明に撮影するために乳房を薄くすることが求められるようで、これもか〜〜ってくらいにつぶされる。テイテイテ・・・・っていうくらい。







さて、豊胸手術ですが、一般的に多いのが生理食塩水の入ったバッグを胸部に挿入する方法です。
ところが、このバッグが挿入されているために、マンモグラフィー検査が受けられないのです。
それはバッグが破裂する心配があるため、「日本乳がん検診精度管理中央機構」では豊胸手術実施をした人はマンモグラフィーを原則として禁止しているそうです。




また豊胸手術実施をした本人も、破裂するリスクを恐れてマンモグラフィーを受けないという人が多く、結果として、リスクが多くなってしまうのです。
つまり、豊胸手術自体が乳ガンのリスクを増やすというよりも、豊胸手術をしたばかりに乳ガンの検査が受けられないために、もし乳ガンにかかっていても見つけることができず、結果として、手遅れになってしまうケースが多いということなんですね。




豊胸手術実施を受けたために命を短くしてしまうなんてもったいないですね。
ということは胸がペッタンコになる私たちは、逆に受けやすい?!!
それならなおさらのこと、乳ガン検査を受けたいものですね。



PR











posted by らくあま at 14:28| 老化・健康

2019年07月15日

白菜は栄養ダイエットの救世主

e19c10b_s.jpg

毎年、夏バテだあ〜とか思いながらグタ〜としてても食欲だけは落ちる気配なく体重増加・・・・
そんな時、気にせずガンガン食べられてしかも美容成分が豊富な白菜が、体重の増加を防いでくれるかもしれないと言います!!
どうしてかというと、白菜は野菜の中でも特にカロリーの少ない代表格だからです!


身近な食材で、しかも価格も安い、たくさん食べられる、中年主婦にとってはありがた〜い食材ですね。
これはレポートしなくては!



白菜は美容成分がたっぷり


PR









そもそも白菜は、外側の緑を覗くとそのほとんどが白っぽい。
栄養という点ではどうなのかしらと思いきやいやいやとんでもございませんでした。

「ビタミンC」・・・美容には欠かせない

「葉酸」・・・・細胞分裂には欠かせない栄養素。妊娠中の方はもちろん、新しい細胞をどんどん作ってくれる

「カリウム」・・・・余分な水分を尿として排出するため、むくみ改善に有効

「食物繊維」・・・・便秘を改善、腸内環境も整えてくれる

βカロテン・・・・皮膚や粘膜を守る

ビタミンK・・・血液を固める働きや骨の形成にも作用するので、子供やお年寄りにはとても重要な栄養素。




白菜は水分が95%



白菜は水分が95%だから、いっぱい食べても低カロリー!!
おひたし、鍋物、炒め物、サラダなどなど、普段の料理の簡単に使える!
その割には安い!!
こんな便利な野菜を使わない手はありませんよね。


もちろん加熱することで栄養かが変わってきます.
カリウムやビタミンC、葉酸は下がってしまうものの、カルシウムやエネルギー、水分、食物繊維は変わらず、βカロテンやビタミンKは逆にUPするそうでうす!!


白菜サラダでダイエット


白菜サラダをたっぷり食べて、この夏は本気のダイエットに挑戦してみよう!
作り方は簡単、


作り方と材料===白菜8分の1くらい  調味料(ごま油、醤油、砂糖、それぞれ大さじ1ずつ)
1)千切り白菜に塩を少々ふってしばらく置いておく。
2)白菜から出た水をしっかりと絞る。
4)調味料と混ぜ合わせる 

調味料は、和風ドレッシングでも美味しいです。




PR











posted by らくあま at 10:43| ダイエット